本文へ移動

各店からのお知らせ【敦賀駅前店】

敦賀駅前店

敦賀駅前店
福井県敦賀市白銀2-4
営業時間 8:00〜20:00
※年中無休
 ワンウェイ 送迎 引取 配車
 県内外共に可
なし
なし
なし

敦賀駅前店地図

JR敦賀駅より徒歩1分

店舗周辺ガソリンスタンド

敦賀駅前店よりお知らせ

嶺南のお勧め観光地

氣比神宮
大宝2年(702)の建立と伝えられる気比神宮は、北陸の総鎮守。
高さ10.9メートルの大鳥居(重要文化財)は、木造としては春日大社、厳島神社と並ぶ日本三大鳥居のひとつに数えられています。
荘厳な境内は越前一の宮としての風格が漂い、市民の静かな散策の場ともなっています。
かつては松尾芭蕉も同神宮を訪れ、いくつかの句を詠んでいます。
三方五湖を望む全長11.2kmの快走路。
標高395mの梅丈岳を駆け抜けるドライブコースとしても人気です。
山頂公園の展望台では絶景が楽しめます。
また、「恋人の聖地」にも認定されており、たくさんの恋人たちが訪れています。

若狭三方縄文博物館

若狭町の鳥浜貝塚から出土した遺物を中心に、縄文文化をテーマにした博物館。

いろいろな角度から縄文時代をとらえ、歴史のロマンを感じることができます。

熊川宿

熊川の宿は、若狭から京都を結ぶ重要な宿場で、特に天正17年以来発展を続けました。

奉行所・番所・お蔵屋敷の跡が残り、情緒あふれる街道沿いには、昔ながらの用水路が流れています。

豊臣時代から藩政末期におよぶ古文書・御用日記なども保存されています。
熊川宿は、重要伝統的建造物群保存地区や歴史国道選定地区、水の郷100選認定地区に指定されています。

明鏡洞

八穴の奇勝と呼ばれる8つの自然洞穴のひとつ。

洞穴の彼方に見える水平線が鏡のようなところから名付けられました。

夜になると漁火が並び、より幻想的な景色が見られます。

敦賀の見どころ観光地

敦賀博物館通り

博物館通りは、旧大和田銀行本店(現:敦賀市立博物館)や酒造などの歴史的な建物が残る商店街です。
細い路地は戦災で焼失しなかったため昔ながらの街並みが残っています。
今では、石畳を敷き、町屋をリフォームしたカフェ・雑貨屋があったりと、落ち着いた雰囲気のある素敵な空間となっています。
 
 

年縞博物館

世界中の歴史を書き換えているシマシマ【年稿】
世界一の長さを誇る、45mの水月湖年縞を見ることが出来ます
圧倒的スケールの実物年縞で。7万年の時を体験してみてはいかがでしょうか
 
 

嶺南の見どころ

気比神宮

敦賀市曙町

気比の松原

敦賀湾最奥部に広がる気比の松原は、白砂青松の景勝地で、日本三大松原のひとつに数えられ、国の名勝にも指定されています。アカマツとクロマツ約1万7千本が入り混じる風景は約40万平方メートルにも及び、海水浴はもちろん、季節ごとに変わる美しさで、訪れる人の目を楽しませてくれます

観光船レイククルーズ

水月湖と菅湖をめぐる、約40分間のクルジングを楽しむ遊覧船。船内での食事やバドウォッチングなど楽しみ方もいろいろ。

瓜割の滝

天徳寺境内奥の山麓一帯に広がる若狭瓜割名水公園。
名水百選の一つに選ばれた瓜割の滝はあまりの冷たさに瓜が割れてしまったという伝説に由来しています。
美しく豊かにせせらぐ清水と珍しい紅藻類は、水の森と親しまれながら、訪れる人々の心をなごませてくれます。

マーメイドテラス

人魚の肉を食べ、いつまでも若く美しいまま八百年を生きたという
八百比丘尼の伝説に因み、長寿を願う人魚の像が建つテラス

常神半島

三方五湖の西から北西に延びる半島で、半島名は西浦の常神・神子の間に鎮座する式内社常神社によるとされています。
半島西側の世久見湾一帯が海中公園となり、若狭湾国定公園の観光のスポットとなっています。

縄文ロマンパーク

若狭町縄文ロマンパークは、多方面から縄文文化に触れることができます。
中心となる縄文博物館には、若狭町の鳥浜貝塚から出土した遺物や資料が展示してあり、いろいろな角度から縄文時代をとらえ、歴史のロマンを感じることができます。

立石岬灯台

敦賀半島の最先端に立って航路の安全を知らせるのが立石岬灯台です。明治14年、洋式の灯台としては始めて日本人の手で造られたものです。そのレトロなたたずまいは、国際港敦賀の歴史を象徴しています。

おすすめドライブコース

敦賀駅前店を出発!!
 
 
 
まずは気比神宮へ向かいます。
 
 
         距離 約2㎞  時間 約2分
気比神宮到着!!
    住所:敦賀市曙町11-68
    TEL:0770-22-0794
 
仲哀天皇ほか六座を祀り、「越前一の宮」「北陸道の総鎮守」とも称される古社です。佐渡ヶ島から漂着したムロで建立したと伝わる大鳥居は、木造としては、「広島・厳島神社」「奈良・春日大社」と並ぶ「日本三大木造大鳥居」のひとつで、国の重要文化財に指定されています。
 
次は港方面へ
 
         距離 約1㎞  時間 約1分

港エリア

 

敦賀ムゼウム 

    住所:敦賀市金ヶ崎町金ヶ崎緑地44-1

    TEL:0770-37-1035

  

1920年にシベリアで救出されたポーランド孤児、1940年にはナチスドイツの手から逃れたユダヤ人難民が、リトアニア・カウナスの領事代理杉原千畝が発給した「命のビザ」を握りしめ、敦賀港に上陸したことに関連して展示を行っています。ユダヤ人難民のコーナーでは、杉原千畝の生の声や難民が残していった時計、目撃した市民の貴重な証言、“命のビザ(複製)”などを展示しています。

 

近くには 旧敦賀港駅舎 (敦賀鉄道資料館)

       住所:敦賀市港町1-25 

       TEL: 0770-21-0056

 

     赤レンガ倉庫(現在改修中 10月リニューアル予定)

などもあります。

 

 次は若狭エリアで湖と景色を堪能しよう!!

 

         距離 約22㎞  時間 約30分

 

常高寺
   住所:小浜市小浜浅間1
   TEL:0770-53-2327
 
浅井三姉妹の次女・お初(常高院)が、夫・京極高次の菩提を弔うために建立。お初は大阪冬の陣・夏の陣で徳川、豊臣両家の和平で奔走したことでも歴史に名を残している。寛永10年(1633)、お初が江戸で亡くなり、常高寺に埋葬された。常高寺には、お初の貴重な肖像画や自筆の消息、書院に遺る壁画など、往時の盛運を偲ばせる。
 
 
最後はフィッシャーマンズワーフへ!!
 
         距離 約3㎞  時間 約5分
レインボーライン
   住所:美浜町久々子
   TEL:0770-45-2678
 
美浜・若狭町にかけて広がる、約11kmの有料道路で、日本海や三方五湖を見ながら標高400mの梅丈岳を駆け抜けます。山頂には、誓いの鍵やばら園などもあり、そこからは若狭湾、三方五湖や新緑・紅葉など四季折々の山々を一望することができます。
 
 
次は熊川宿で鯖街道の歴史を巡ろう!!
 
         距離 約27㎞  時間 約40分
 
道の駅 「若狭熊川宿」
    住所:若狭町熊川11-1-1
    TEL:0770-62-9111
 
熊川宿の入口に位置し、町の景観に溶け込むような白壁の土蔵造の建物が目印の道の駅若狭熊川宿。
 
 
次は小浜エリアで古き良き時代を堪能しよう!!
 
 
         距離 約12km  時間 約20分
 
若狭フィッシャーマンズ・ワーフ
    住所:小浜市川崎1-3-2
    TEL:0770-52-3111
 
お土産物コーナー、鮮魚と寿司のテイクアウトコーナー、レストラン海幸苑があります。
また、若狭小浜の名勝『蘇洞門(そとも)』をめぐるクルージング「蘇洞門(そとも)めぐり」もここから出航しています。早い時間に着いた方は是非クルージングしてみてはいかがでしょう!
 
 
 
7月20日に開通した舞鶴若狭自動車道で敦賀へ!!
 
      小浜IC
         
      敦賀IC  距離 約40㎞  時間 約40分
       
     敦賀駅前店 到着!!
TOPへ戻る